立教池袋中学校・高等学校

陸上競技部

活動目標・活動紹介

体力の向上、気力の充実と共に、チームワークを重んじ、各自の自己ベスト更新や都大会・全国大会出場を目標に日々努力をする。

活動日・部員数

  中学校 高等学校
活動日 週5日 週5日
部員数 19名 25名

これまでの成績

2017年度

東京都高等学校陸上競技大会(6月13日~21日 駒沢オリンピック公園陸上競技場にて) 高等学校
三段跳
第5位(14m11)峰﨑 健(高3)

※上記は6月16日より千葉県総合スポーツセンター陸上競技場にて行われる関東大会に出場が決定

棒高跳
第7位(4m20)小山 在人(高1)

2016年度

東京都中学校支部対抗大会(10月15日~16日 駒沢オリンピック公園陸上競技場にて) 中学校
110mジュニアハードル
第6位(15秒85)梶山 翔平(中3)

4×100mリレー
第5位(43秒83)門脇 克幸(中3 豊島区選抜)
※豊島区チームは男子総合6位に入賞
東京都高校新人大会(9月22日~25日 駒沢オリンピック公園陸上競技場にて) 高等学校
200m
第6位(22秒45)加藤 成晴(高2)

※上記は10月22日より埼玉県熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて行われる関東新人大会に出場が決定

走幅跳
第6位(6m80)峰﨑 健(高2)
三段跳
第5位(13m78)峰﨑 健(高2)
4×100mリレー
第8位(42秒66)貝瀬 毅楽(高1)-加藤 成晴(高2)-吉永 皓介(高2)-峰﨑 健(高2)
全日本通信陸上大会東京大会(7月25日~26日 上柚木公園陸上競技場にて) 中学校
110mハードル
優勝(14秒93)梶山 翔平(中3)
以上の結果、8月7日より駒沢オリンピック公園陸上競技場にて行われる関東大会および8月21日より長野県松本平陸上競技場にて行われる全国大会に出場が決定しました。
東京都高等学校陸上競技対校選手権大会(5月14日~22日 駒沢オリンピック公園陸上競技場にて)高等学校
110mハードル
第4位(15秒22) 岡本 和樹(高3)
110mハードル
第7位(15秒55) 山口 瞭(高3)

2015年度

東京都中学校支部対抗陸上競技選手権大会(10月17日~18日 駒沢オリンピック公園陸上競技場にて) 中学校
110mハードル
優勝(15秒57) 梶山 翔平(中2)
100mハードル
第8位(17秒74) 今村 健人(中1)
中学校通信陸上競技東京都大会(7月25日~26日 上柚木公園陸上競技場にて) 中学校
共通走幅跳
第6位(6m15) 阿部 浩茂(中3)
東京都高等学校新人陸上競技対校選手権大会(9月20日~22日 駒沢オリンピック公園陸上競技場にて) 高等学校
110mハードル
第3位(15秒38) 岡本 和樹(高2)
110mハードル
第5位(15秒73) 山口  瞭(高2)
400mハードル
第7位(57秒14) 山口  瞭(高2)
400mハードル
第8位(57秒51) 岡本 和樹(高2)
全国高等学校陸上競技選抜大会(8月29日~30日 大阪府ヤンマーフィールド長居にて) 高等学校
2000m障害
第5位(6分00秒00)本橋 佳樹(高3)
関東高等学校陸上競技大会(6月19日~22日 山梨県山梨中銀スタジアムにて) 高等学校
100m
第4位(11秒05)大野 裕貴(高3)
3000m障害
第3位(9分9秒82)本橋 佳樹(高3)
上記個人2名は、7月29日~8月2日に和歌山県紀三井寺公園陸上競技場にて行われるインターハイに出場が決定
東京都高等学校総合体育大会(5月9日~17日 駒沢オリンピック公園陸上競技場にて) 高等学校
100m
第5位(10秒75)大野 裕貴(高3)
3000m障害
第2位(9分20秒34)本橋 佳樹(高3)
上記個人2名は、6月19日より山梨県山梨中銀スタジアムで行われる関東大会に出場が決定
110mハードル
第8位(15秒58)岡本 和樹(高2)

2014年度

関東高校新人陸上競技大会(10月25~26日 茨城県笠松運動公園陸上競技場にて) 高等学校
100m
第4位(11秒04)大野 裕貴(高2)
3000m障害
第2位(9分20秒92)本橋 佳樹(高2)
東京都中学校支部対抗大会(10月25~26日 駒沢オリンピック公園陸上競技場にて) 中学校
100mハードル
優勝(15秒52)梶山 翔平(中1)
200m
第5位(23秒58)峰﨑 健(中3)
400m
第4位(51秒70)加藤 成晴(中3)
日本ユース陸上競技選手権(10月3日~5日 名古屋市瑞穂競技場にて) 高等学校
100m
第6位(10秒72)大野 裕貴(高2)
東京都新人陸上競技大会(9月20日~23日 駒沢オリンピック公園陸上競技場にて) 高等学校
100m
第4位(10秒97)大野 裕貴(高2)
200m
第3位(21秒90)大野 裕貴(高2)
5000m
第1位(15分16秒39)本橋 佳樹(高2)
3000m障害
第1位(9分28秒08)本橋 佳樹(高2)
上記は、10月25日より茨城県笠松競技場で行われる関東大会に出場が決定
110mハードル
第8位(16秒81)岡本 和樹(高1)
1500m
第8位(4分00秒73)本橋 佳樹(高2)
ハンマー投げ
第7位(37m75)東海林 航平(高2)
以上の結果、学校総合の部で第6位入賞となりました。
東京都高等学校総合体育大会(5月10日~18日 駒沢オリンピック公園陸上競技場にて) 高等学校
100m
第2位(10秒90)大野 裕貴(高2)
400m
第6位(49秒50)瀧渕 貴弘(高3)
110mハードル
第3位(15秒15)荒井 駿哉(高3)
400mハードル
第6位(54秒93)竹内 祥生(高3)
1600mリレー
第4位(3分17秒28)大野(高2)-瀧渕(高3)-中島(高1)-竹内(高3)
上記個人4名とリレーは、6月20日より神奈川県相模原市で行われる関東大会に出場が決定
3000m障害
第7位(9分34秒59)本橋 佳樹(高2)
以上の結果、学校総合の部で第8位入賞となりました。

2013年度

関東選抜新人大会(10月19日~20日 神奈川県相模原市麻溝公園競技場にて) 高等学校
110mハードル
第8位(15秒22)荒井 駿哉(高2)
100m
出場(10秒91)大野 裕貴(高1)
3000m障害
出場(9分48秒55)本橋 佳樹(高1)
中学校東京都支部対抗大会(10月19日~20日 夢の島競技場にて) 中学校
400m
第6位(54秒97)中島 凌(中3)
110mハードル
第4位(16秒02)山口 瞭(中3)
4×100mリレー
第1位(44秒99)中島 凌(中3豊島区選抜)
東京都高校新人大会(9月21日~23日 駒沢競技場/大井競技場) 高等学校
100m
第4位(11秒02)大野 裕貴(高1)
110mH
第2位(15秒07)荒井 駿哉(高2)
3000mSC
第3位(9分35秒82)本橋 佳樹(高1)

以上、関東選抜新人大会出場
関東大会は10月20日~21日 神奈川県相模原市麻溝公園競技場にて

400mH
第7位(57秒63)竹内 祥生(高2)
ハンマー投
第8位(33m89)小堺 聖也(高2)
4×100mリレー
第6位(42秒86)荒井、瀧渕、竹内、大野(高2)
中学東京都通信大会(7月23日~24日) 中学校
共通110mH
第2位(15秒11 関東大会出場)山口 瞭(中3) ⇒関東大会は8月8日~9日 埼玉県にて
高校東京一年生大会(7月13日~14日) 高等学校
100m
優勝(11秒14 予選11秒01)大野 裕貴(高1)
200m
第3位(22秒46)大野 裕貴(高1)
砲丸投
第2位(13m20)乾 貫太(高1)
円盤投
第3位(34m51)東海林 航平(高1)
中学東京都総体(7月6日~7日) 中学校
共通400m
第5位(51秒77 全国大会出場)中島 凌(中3) ⇒全国大会は8月19日~22日 愛知県にて
高校東京都総体(5月) 高等学校
110mH
第6位(15秒61 関東大会出場)荒井 駿哉(高2) ⇒関東大会は6月14日~17日 埼玉県にて

2012年度

高校インターハイ(8月 新潟県にて) 高等学校
800m
第4位(1分52秒59)白石 浩之(高3)
中学支部対抗大会(10月) 中学校
2年110mH
第2位(15秒60)山口 瞭(中2)
2年4×100mリレー
第3位(46秒42)大澤・加藤・毒島・中島

2011年度

関東高等学陸上競技大会(6月17~19日:千葉スポーツセンター陸上競技場) 高等学校
800m
第4位 1分54秒82 白石 浩之(高2)
やり投
第4位 59m21 中嶋 健人(高3)
上記2名は、全国高等学校総合体育大会(インターハイ)に進出しました。
8種競技
第5位 中嶋 健人(高3)
1500m
第12位 黒崎 晃(高3)
東京都総合体育大会(5月8~22日:駒沢オリンピック公園陸上競技場) 高等学校
8種競技
第1位 4845点 中嶋 健人(高3)
やり投
第2位 57m52 中嶋 健人(高3)
800m
第3位 1分56秒45 白石 浩之(高2)
1500m
第5位 3分59秒14 黒崎 晃(高3)
上記3名、4種目で入賞し南関東大会に進出しました。
3000m障害
第7位 斉藤 ニコラス(高3)
ハンマー投
第7位 木村 憲太(高3)
以上の結果、総合得点29点をあげ、学校対抗でも6位となりました。

2010年度

東京都大会 中学校
1年1500m(総体)
優勝 相原 克哉 ⇒ 関東大会出場
100m(支部対抗)
5位 桜田 貴大(中3)
沖縄インターハイ 高等学校
ハンマー投
8位入賞 佐藤 太一(高3) ⇒ 千葉国体出場
南関東大会 高等学校
400mH
出場 橋本 幸樹(高3)(都大会4位)
関東新人大会 高等学校
800m
4位 白石 浩之(高3)(都大会2位)
やり投
出場 中嶋 健人(高2)(都大会2位)
卒業生 横田 真人さん(富士通)
日本選手権800m 優勝(4回目)
広州アジア大会 第4位

2009年度

関東新人大会 高等学校
ハンマー投
優勝 佐藤 太一(高2)
10月31日(土)千葉県総合スポーツセンター陸上競技場での、関東高等学校新人陸上競技大会で佐藤 太一(高2)がハンマー投げにおいて55m14を記録し、2位以下を大きく離して優勝しました。
卒業生 横田真人さん 800mで日本新記録樹立

写真提供「オフィスT&F」

卒業生状況として、10月18日(日)日体大健志台陸上競技場での記録会において、2005年度卒業した横田真人さん(現在慶応大学4年生)が800mで1分46秒16を記録し、15年ぶりに日本記録を更新しました。 横田さんは高校時代、千葉インターハイ・岡山国体800mの優勝者でもあり、2007年の大阪世界陸上にも出場しました。今年度は日本選手権、日本インカレともに優勝し、ベオグラードで開催されたユニバーシアードでは4位に入賞しています。

東京都大会 高等学校
400mH
6位(55"62) 亀井 直哉(高3)
ハンマー投
優勝 (56m62)佐藤 太一(高2)
大会新記録・最優秀選手
円盤投
5位(38m58)佐藤 太一(高2)

以上関東大会出場

2008年度

東京都大会 高等学校
400mH
5位(56"01) 田口諒
関東大会出場
東京都大会 中学校
1年100m
2位(12"14) 桜田 貴大
400m
3位(52"98)林 昂平(3年)
1年走幅跳
2位(5m28)田畠 靖大
学校総合 4位
関東大会 中学校
1年100m
4位(12"16)桜田 貴大
ジュニアオリンピック 1年100m
準決勝進出(12"26)桜田 貴大
4×100mリレー(東京都選抜)
準決勝進出(43"86)桜田 貴大
支部対抗大会(都大会) 中学校
1年100m
優勝(11"83)桜田 貴大
400m
8位(53"33)林  昂平
1年走幅跳
2位(5m65)田畠 靖大
東京都新人戦 高等学校
400mH
3位(56"16)亀井 直哉(2年)
関東大会出場
砲丸投
5位(11m45)佐藤 太一(1年)
6位(11m43)山田 司(2年)
円盤投
8位(35m68)佐藤 太一(1年)
ハンマー投
5位(44m26)佐藤 太一(1年)

2007年度

東京都新人大会 高等学校
1500m
7位(4'06"15) 利光泰紀
400mH
7位(56"74) 田口諒

2006年度

東京都大会 高等学校
200m
6位(22"20) 田村純一
400m
2位(49"41) 田村純一
6位(50"99) 中曽根誠
4×400mR
5位(3'22"58) 佐山・田村・金井・中曽根
以上関東大会出場
東京都駅伝大会 高等学校
第15位 飛田・山埼・加藤・染谷・古賀・岡芹・利光

2005年度

インターハイ(05.08.02~06) 高等学校
8種目競技
第5位(5502点) 岩國英昭
800m
優勝(1分50秒53) 横田真人
1600mリレー
第8位
南関東大会成績(05.06.20) 高等学校
800m
優勝(1分53秒40) 横田真人
8種目競技
第2位(5384点) 岩國英昭
1600mリレー
第4位(3分15秒13) 田村・岩国・井上・横田
東京都大会成績(05.05.15) 高等学校
800m
優勝 横田真人(大会新)
8種目競技
優勝 岩國英昭(大会新)
1600mリレー
第2位
東京都大会 中学校
1500m
優勝(4分08秒59) 相原将仁
ジュニアオリンピック東京都予選会 中学校
1500m
優勝(4分08秒54) 相原将仁

2004年度

インターハイ 高等学校
800m
8位 横田真人
8種競技
18位 岩國英昭
南関東大会 高等学校
800m
2位 横田真人
8種競技
3位 岩國英昭
東京都総合体育大会 高等学校
男子総合
3位
400m
優勝 横田真人
800m
優勝 横田真人
やり投
優勝 土屋峻
8種競技
優勝 岩國英昭
4×400mR
優勝 田村・岩國・中川・横田
関東大会 中学校
1年 1500m
出場 相原将仁
東京都大会 中学校
1年 1500m
2位 相原将仁

2003年度

ジュニアオリンピック Aクラス(高1の部) 高等学校
1500m
優勝(3'57”62) 横田真人(大会新)
インターハイ 高等学校
800m
準決勝進出 横田真人
やり投
出場 土屋峻
関東大会 高等学校
800m
6位(1’53”68) 横田真人
やり投
6位(57m76) 土屋峻
東京都新人大会 高等学校
学校対抗
総合4位
800m
1位(1’54”27) 横田真人(大会新)
1500m
1位(3’59”06) 横田真人(大会新)
1600mR
1位(3’22”39) 稲田・岩國・中川・横田
やり投
1位(52m62) 土屋峻
東京都総合体育大会 中学校
走幅跳
1位(5m62) 沼沢想太
東京都私立大会 中学校
400m
1位(52”69) 田村純一(大会新)優秀選手賞

2002年度

東京都大会 高等学校
200m
8位(22”30) 小島良太(総体)
やり投
6位(47m54) 土屋峻(新人)
関東新人大会 高等学校
やり投
出場 土屋峻
ジュニアオリンピック 全国大会・関東大会 中学校
110mH
出場 井上雄貴
東京私立大会 中学校
総合優勝(男子の部)
東京都大会 中学校
110mH
1位(15”03) 井上雄貴(総体)
800m
2位(2’01”56) 横田真人(支部対抗)

2000年度

全国大会 中学校
出場
東京都大会 中学校
共通4×200mR優勝

1996年度

東京都学校対抗総合優勝 中学校
4×200mR全国大会出場

1991年度

低学年4×100mR 中学校
46"27 ジュニアオリンピック3位
東京都新記録樹立
関口・栗原・斉藤・中山

1990年度

4×200mR 中学校
全国大会出場

1988年度

4×100mR 中学校
44"22 東京都新記録樹立
児玉・小出・大田・増田
東京都駅伝大会 中学校
優勝 岩本・村守・新井・川口・槙・品川

1987年度

走高跳 中学校
1m96 東京都新記録樹立
上野 能之

ページの先頭へ戻る

立教池袋中学校・高等学校
〒171-0021 東京都豊島区西池袋5-16-5

Copyright © 2010 Rikkyo Ikebukuro Junior & Senior High School. All Rights Reserved.